2010年08月04日

TOSOのレールネクスティMタイプ

オレンジカーテンTOPへ

暑い日が続きます。先日の続きです。

TOSOのレールネクスティMタイプ(シルバー)ステンシルバーの
リターンスタイルを取り付けました。

ネクスティ_Mキャップ-L08001190.jpg

ネクスティ_Mセット_シルバー_ステンシルバー-L10000351.jpg

このネクスティのリターン金具は分離できるようになっているのですが、
取り付けの際にはこれがすごく役立ちました。

実は横に壁が来る場合はリターンのフックが極めて取り付けにくいのです。しかし、この金具が分離できるおかげで取り付けも楽に出来ました。
メーカーのTOSOさんはよく研究しているなと思いました。
またリターンスタイルにしたことでカーテンも機能的にも
見た目にもワンランクアップしたようでした。




よろしければ、クリックしてやってください。

オレンジカーテンTOPへ
にほんブログ村 インテリアブログへ
人気blogランキングへ


posted by 店長 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

TOSOのレールグレースフィーノ19

オレンジカーテンTOPへ

暑い日が続きます。昨日の続きです。

TOSOのレールグレースフィーノ19を取り付けました。

グレイスフィーノ19-L09000181.jpg

グレイスフィーノ19_A_ミストシルバー-L06000084.jpg

レース側はネクスティを付けたのですが、

ネクスティはブラケットに対して左右50mmずつ出しました。

グレイスフィーノのポールは2.1mあったのでカットせずに

擬宝珠以外に左右190mm出しました。

この部分長さが重要です。

見た目にやはり極力遊びの部分を伸ばしてスリムなフォルムを確保する。

変にこの部分をカットするとスリムなフォルムが確保できななくりまなす。

過去の経験でそう思いました。

できれば150mmは左右に欲しいところです。


よろしければ、クリックしてやってください。

オレンジカーテンTOPへ
にほんブログ村 インテリアブログへ
人気blogランキングへ
posted by 店長 at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

TOSO房掛けワンビスA


オレンジカーテンTOPへ

暑い日が続きます。久しぶりに書き込みます。

先日、カーテンの工事でいろいろ気づいた点がありましたので、

書いてみます。

TOSOの房掛けワンビスAを取り付けました。

ふさかけ_ワンビスA_ミストシルバー-L07000933.jpg

房掛けの取り付けは簡単そうですが、結構大変です。

レールは目線よりかなり上に来るのですが、

房掛けは目線の位置にあるので目立ちやすいから結構神経を使います。

通常の房掛けは2本のネジで取り付けをするのですが、

一本のネジで取り付けが出来るので確かに施工速度のアップを感じました。

以前、木製のワンビスタイプ(現在は廃番)もあったのですが、

ビスを打つときに木が欠けたりして使いにくさを感じましたが、

金属製のワンビスAは頑丈ですし、取り付けもラクラクでした。

装飾性としてもなかなかよかったと思います。


よろしければ、クリックしてやってください。

オレンジカーテンTOPへ
にほんブログ村 インテリアブログへ
人気blogランキングへ
posted by 店長 at 05:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。